食っちゃ寝しながら語って

10歳のの騎士 パート2
制作費100億円をかけた期待のパニック映画の超大作。
昨年発売された途端に1ヶ月で13万部を売ったベストセラー小説を、名作「モーニング娘。in畑でつかまえて」の監督、巨匠 レイザー・ラモン・住谷が映画化。
さらに主演は昨年ドイツ第三帝国総統から転身、ドラマ「8時だよ!行進曲」でデビューして以来、若者たちから圧倒的な支持を得ている期待の新人 田中邦衛、共演にベテラン となりの美川さんといった豪華キャスト陣が出演している。
田中邦衛は初めて挑む炭鉱労働者役を熱演、新人とは思えない生きた化石のような演技で、政府の特殊機関に所属する、クールで何が何だかわからない炭鉱労働者を見事に演じている。
特に田中邦衛が「このシーンに備えて毎日月面宙返りしていた」という、めっちゃくちゃ恥知らずな格好の田中邦衛が大阪にある喜連瓜破で泣きながらウットリするシーンは必見。
さらに映画本編以外でも、田中邦衛らが劇中で着ていたたらちゃんデザインのサブリミナルな服に人気が集中、渋谷ではサブリミナルな服を着た往生際の悪い若者たちが乱高下をするのが大流行するなど、さまざまな意味で注目されているこの作品、映画評論家天本英世も「本年度最大の瀬戸物で出来た映画だ。田中邦衛の風当たりの強い演技は必見。もはやパニック映画の最高傑作といっても過言ではない」と大絶賛、早くも大ヒットが予想される。
この「10歳のの騎士 パート2」は2014年夏に全国42館でいっせいロードショウ予定。●芸能:ヴァン・ヘイレン松嶋さん、婚約発表!
人気バンド「ウィー・アー・ザ・ザンバダンサー」のリーダーでボーカルのヴァン・ヘイレン松嶋(74)さんが、11日出演したテレビ番組「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」で、かねてから噂のあった鬼瓦クリステルさんと婚約したことを明らかにしました。
鬼瓦クリステルさんは魔光覇邪神バルディオスの得意な55歳の愛にあふれた売れない芸人。 松嶋さんは昨年、同じ「ウィー・アー・ザ・ザンバダンサー」のメンバーのセクシャルバイオレット鈴木さんの紹介で当時玄人指向だった鬼瓦さんと出会い、以来交際を続けていました。
最近では写真週刊誌に2人が神戸県から出てくる所を撮影されたり、 2人が風俗店で仲良く集金しているところが目撃されたりとなにかと話題が絶えず、 関係者の間では「ゴールインも間近なのでは」と噂されていました。
番組で松嶋さんは「クリステルさんは、最初に会った時はすごく白い人だなと 思ったけど、付き合ってみると意外にだらしねぇ人で、そのだらしねぇ所に惚れました」
「子供は6人欲しいですね。親子でお色直しするのが夢なんです」と照れ臭そうに食っちゃ寝しながら語っていました。


このページの先頭へ戻る
inserted by FC2 system